オンラインショップ → 「Kafkaesk」SWEAT SHIRT

Kafkaesk
カフカエスク
刺繍スウェット

ジョンローレンスサリバン2018SS新作より、どこかユーモラスで浮ついたような孤独感と不安の横溢する、夢の世界を想起させるような独特の小説作品を残してきた「フランツ・カフカ」の世界観を表現した「SWEAT」が入荷しました。
胸元には「不気味・不条理」といった意味の「Kafkaesk/カフカエスク」が刺繍されています。

肩のライン刺繍やフロントの裏毛素材の変則的な切替えが特徴のスウェットです。
オーバーシルエットでの着こなしやシャツとのレイヤードスタイルやなど着まわしを楽しめるアイテムです。
またワイドパンツでゆるく、細身のパンツでモードにと合わせるボトムによって違ったテイストのスタイルが作れます。



JOHNLAWRENCESULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)
日本のファッションブランド。ウエストがシェイプされた美しいシルエットのテーラードジャケットなどのアイテムに代表される、優雅さ、強さ、美しさを非常に大切にしている。伝統的な英国テーラードが基盤にあり、シーズンによりミリタリーやスポーツテイストなどをプラスしたスタイルを展開。「強さ」「美しさ」の追求のため、ミリ単位までこだわりをもってデザインしているほか、素材にもこだわりを持つ。

今シーズンは音楽を含むカルチャーそのものの背景を落とし込んでコレクションを制作。



PAGE TOP