オンラインショップ → WESTOVERALLS

WESTOVERALLS

ユニセックスなジーンズをメインにしたデニムブランド、ウエストオーバーオールズをご紹介。



WESTOVERALLS 5POCKET SERIES

ブランドの定番、5ポケットシリーズの一番のポイントはシルエット。穿いた時にゆとりを感じながらもシルエットがすっきりとし、着用後もシルエットが崩れないよう設計されています。



STORY

西から昇ったそれは東へ降りてきた。
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。
ファッション界に多くの革命をもたらしたデザイナーがこう言った。
「それを私が世の中にだすことができなかったことが残念でならない」
偶然ではなく必然に、 そして必然として偶然生まれたそれはたくさんの人々を魅了している。

西から昇ったそれは東へ降りてきた。
いつの時代も無くてはならない存在として、未来永劫存在し続けるであろう。 人間とは切っても切れない関係なのだ。
西から昇ったそれは東へ降りてきた。
西洋の田舎町から誕生し、産業革命により進化し、世界で一番大きな国で繁栄し、今では世界中の人々が知っている。

それは「JEANS」。
長い歴史の中で創造されてきたそれは、瞬間と循環のなかでそっと進化してきた。

西から昇ったそれは東へ降りてきた。
かつて反逆者のシンボルとして、または労働者の勲章とされてきた。
まさにそれは自由の象徴として世界の中心で佇んでいる。
そんな「JEANS」に魅了された人々の物語。
19 世紀の終わりにはじめて創造されたそれは、WAIST OVER ALL と名付けられ、 これからも瞬間と循環のなかで、そっとかたちに変わるであろう。

そう、未来を目指して創造するそれは、「WESTOVERALLS」である。


WESTOVERALLS定番の5POCKETシリーズ

福山にあるデニムが有名な機屋オリジナルの13.5オンスデニムを使用しています。

デザインの特徴は、デニムの成り立ち(オーバーオールの胸元のビブをカットして生まれた)を元にしているため、5ポケットのジーンズに使用されているベルト部分のパーツが省かれています。

また、ベルト裏にはマーベルトとしてブランドオリジナルロゴの入ったゴムを配置。
穿き心地の向上や、トップスをタックインした時に裾が出ないよう考慮されていて、インディゴがトップスに移染しにくいようリスク軽減も実現しています。

サイドは左右の生地端をダブルステッチで巻縫仕上げにしているため、耐久性が高く、アタリはセルビッチとは違った風合いになるところも特徴です。
マーベルトの下部にはサスペンダーループがすべてのボトムスに配され、カンヌキやステッチを、ボディと同色のコア糸と言われる芯がポリエステルで表面が綿で覆われている強度が強く糸切れし難くいハイブリッド綿糸を縫製糸に使用し、茶金の糸と使い分けることで、デニムっぽさを失わずスッキリとモダンなバランスに仕上がっています。

そして、何より一番のポイントはシルエット。パターンの取り方が従来のジーンズとは異なり、腰周りにゆとりがり、アウトシームとインシームの両サイドからライン調整し、膝位置が通常よりも高い位置に設定されているので穿いた時にゆとりを感じながらもシルエットがすっきりとし、着用後の膝が出てしまった時もO脚には見えずシルエットが崩れないよう設計されています。

PAGE TOP