オンラインショップ → snow peak Amenity Dome

入門用テントとして圧倒的な売り上げ実績を誇る、
アメニティドームシリーズがなぜ、
多くのキャンパーに選ばれるのか。


アウトドア業界でハイブランドの地位を確立したスノーピーク。 その洗練されたデザイン性と、過剰なまでにこだわった高いスペックにも関わらず、 ローコストで手に入る、スノーピークを象徴するドームテントがあります。 それがアメニティドームシリーズ。 なぜ、多くのキャンプ入門者をはじめ、コアキャンパーまでもがアメニティドームを支持するのか。 その人気の理由と、コストに秘められた想いをご紹介いたします。

入門者から、自然を知り尽くす
コアキャンパーまで支持。
アメニティドームが選ばれる4つのポイント。


1.風に強い構造とシルエット

大自然の中で私たちの家がわりになるテントは、風から身を守ってくれる構造でなければいけません。アメニティドームは、地上高を低く設計し風のダメージを緩和。さらにシルエットに丸みを持たせ、風が流れていくように設計されています。また、メインの寝室部のフレーム(テントの骨)に、軽くて丈夫な素材を採用。フレームの交差点を増やし耐久性の高いフレームワークを実現しています。

2.雨をしっかり防ぐファブリック

日差しや雨をしのぐ屋根の役割をするフライシートと、地面に設置する面のボトムの耐水圧を、1,800mm“ミニマム”に設定。“ミニマム”という単語について、市販されている製品の耐水圧の表記方法は、ほとんどが生地上の計測の平均値。当然表記の数値より低い値の箇所も存在します。スノーピークは、生地上のどこの1点を計測しても耐水圧の最低の数値が1,800mmを保証するスペックという意味が“ミニマム”という単語に込められています。雨の多い日本において最適なファブリックです。

3.設営簡単な親切設計

アメニティドームは合計4本のフレーム(テントの骨)で設営します。接続部分が色分けされており、その色にあわせていくとテントが立ち上がります。もしお子さまがいらっしゃる場合は、設営の仕上げをぜひご一緒に!風でテントが飛ばないように、テントと地面をペグ(杭)で固定する作業も、お子さんは楽しんでお手伝いをしてくれますよ。そうして、「みんなでテントを建てた」ということが、お子さんの思い出にもなり、ご家族の一体感がうまれてきます。

4.荷物が置ける広い前室

アメニティドームの最大の特徴は広い前室(玄関のようなスペース)。広い前室があると、とても便利。日中はイスなどを置いて日よけをかねた居住スペースにもなります。コーヒーを飲んだり、会話をお楽しみいただけます。夜間は、寝室にはいれたくないかさばる道具などの荷物を置くスペースにも。荷物が増えてしまう小さなお子さまがいらっしゃるご家族にもおすすめです。

購入後の不安を取り除く、安心のアフターフォロー。
設営講習・イベントなど、
キャンプデビュー安心サポートプログラム。

購入したあとが不安という方も多くいらっしゃると思います。テントを上手く建てれるだろうか…。テントの他には、なにを準備したらいいの?キャンプ場には何時頃に到着するもの?はじめてのキャンプはわからないことだらけですよね。でもご安心ください。スノーピークでは、あなたがスムーズにキャンプデビューをできるように、安心のサポートプログラムを準備しております。まずはご購入後、店頭で実施する設営講習会にご参加ください。(※実施日は店舗により異なります)経験豊富なスノーピークのスタッフが、テントの建て方や注意点をわかりやすくご説明いたします。是非不安に思っていることも、私たちにお聞かせください。 また、まわりにキャンプをしている友達はいないし、自分たちだけでできるか不安…。という方もご安心を!スノーピークでは、はじめての方を対象としたキャンプイベントをご用意しております。私たちスノーピークのスタッフが、あなたとキャンプ場で待ち合わせをして、キャンプ場でのマナー、設営からおすすめの過ごし方まで、一緒にキャンプを楽しみながら記念すべきキャンプデビューをサポートさせていただきます。このイベントに参加される皆様は、キャンプ経験のないはじめての方ばかりなので安心してご参加ください。開催日などについては、最寄りの店舗でご確認ください。

壊れても直して使ってほしいから、
保証書はつけません。
スノーピーク本社に完備した
修理専門施設アフターサービス。

頑丈につくられたスノーピークの道具ですが、厳しい自然の中で使うものなので、時が経つと傷ついたり、ほころんだりします。壊れたら、できれば新しいものに買い替えてほしい。多くの企業なら、そう思うでしょう。でもスノーピークは、できる限り修理して、長く使ってもらう方がうれしいと考えています。直しながら長く愛し続けていくことでしかつくれない、道具との関係を大切にしていただきたいからです。何十年も使い続けた道具が、親から子どもへ受け継がれたり、家族の思い出がつまった道具を、別の家族に譲り、使い続けたり。そういう素敵なつながりも、スノーピークのお客さまの間で、たくさん生まれています。私たちにとって、こんなに幸せなことはありません。その道具に寿命が来るまで直し続けるのは、私たちにとって自然なこと。だからスノーピークの商品には、保証書がありません。保証書などなくても、お客さまが直したいと思って送っていただいた道具は、責任を持って修理します。スノーピークのものづくりは、他にないものづくり。大量生産、大量消費のものには生み出せない記憶をつくりたい。いいものをつくるからこそ、しっかりと修理したい。直すことが、たくさんの方々との新しい絆になると信じているから。スノーピークがつくる道具には、私たちのそんな願いも込められているのです。

野遊びは、私たちにたくさんのことを教えてくれます。 大切な人と過ごす時間。ゆっくりと料理をつくって食べる時間。 太陽の動きとともに、居場所をつくり、眠り、起きる、という、人間らしい時間を。

スノーピークは、野遊びをはじめようとしている人を心から応援しています。 雨風に強い安心の構造・スペック、そして購入後も安心のアフターフォロー。 少しでも不安を取り除き、安心してキャンプデビューをしていただけるように プログラムを設定しています。

それは多くのお客様に、野遊びが人生をより豊かにすることを体感していただきたいから。 野遊びに出会えて良かった、スノーピークに出会えて良かったと、笑顔で言ってもらえるために、 私たちは企業努力をし、みなさまに感動品質を実感していただけるように、 2003年にアメニティドームを世に送り出しました。
企業努力の末、徹底的に価格設定を切り詰めた

戦略ライン。



洗練されたデザイン、そしてハイスペックが故の高価格なスノーピークのテント。 アメニティドームと同人数対応のテントが倍以上の価格帯で存在するにも関わらず、 それらの二分の一以下の価格でスノーピークのテントが手に入る究極のモデル。 通常の価格設定であれば、 ¥50,000~¥60,000の価値を持つスペックを搭載していながら、 より多くのお客様をスノーピークのテントで安心してデビューしていただき、 その品質を確かめていただきたいという想いを込めて。 価格設定を特別に再構築した究極のエントリーモデル。 ぜひキャンプデビューは、スノーピークのテントで。



SDE-002R  Amenity Dome S
快適就寝人数3人  ¥29,808(税込)

   S size ご購入はこちら ▶︎   

SDE-001R  Amenity Dome M
快適就寝人数5人  ¥35,424(税込)

   M size ご購入はこちら ▶︎   

SDE-003R  Amenity Dome L
快適就寝人数6人  ¥48,384(税込)

   L size ご購入はこちら ▶︎   

PAGE TOP